この私が汚いオジサンで朝までイかされるなんて!~不倫SEX、火遊びの代償

2話「肌に触るだけだから…オヤジの罠にハメられて」を読んだ感想

この私が汚いオジサンで朝までイかされるなんて!~不倫SEX、火遊びの代償

「この私が汚いオジサンで朝までイかされるなんて!~不倫SEX、火遊びの代償」2

この私が汚いオジサンで朝までイかされるなんて!~不倫SEX、火遊びの代償

「ク○トリスがビンビンに勃起してますよ。

奥さん、そうとうタマってたんですねぇ」

 

 

結婚して6年。

夫とすれ違いばかりの生活に寂しさを感じる雪菜は、

夫への当てつけで出会い系に登録してしまう。

 

 

 

やってきたのは冴えないオヤジだったけど、

必死に口説かれ酔っ払った勢いもあって、

ついついホテルへ。

 

 

執拗な愛撫で何度も何度も絶頂まで導かれたカラダは、

少しの刺激でも簡単にイくようになってしまい…。

 

 

 

「奥さん、朝までたっぷり嬲ってあげますね」

 

 

 

 

 

葵抄先生の作品です!

 

 

 

旦那とすれ違いの生活から

不倫サイトに登録してしまった人妻。

 

 

 

やってきたのは小汚いおじさんだった。

 

 

 

話は自分の事ばかり。

場所もムードがない安居酒屋。

 

 

 

そんな事が重なり、嫌気がさした人妻。

 

 

ついつい飲み過ぎてしまい、

夫婦生活を暴露してしまいました。

 

 

 

そんな続きが気になる第2話!!

 

 

 

早速あらすじ行ってみましょう!!

 

 

 

 

1話のレビューはこちらから♪

この私が汚いオジサンで朝までイかされるなんて!~不倫SEX、火遊びの代償
1話「もうやめて…!火遊びの不倫SEXで陥落する生意気人妻」を読んだ感想「この私が汚いオジサンで朝までイかされるなんて!~不倫SEX、火遊びの代償」1話 「ク○トリスがビンビンに勃起してますよ。 ...

 

 

 

 

無料試し読みあります!

 

 

 

以下の画像をクリックして

 

この私が」で検索♪

この私が汚いオジサンで朝までイかされるなんて!~不倫SEX、火遊びの代償

この私が汚いオジサンで朝までイかされるなんて!~不倫SEX、火遊びの代償」2話あらすじ

その…さっきの話本当なんですか?

 

 

しまった!!と言う顔をしている人妻。

 

「私…そんな事言ってませんけど」

 

 

ですが奥さんが旦那とは

もう何年もしてないと…。

 

 

 

 

…飲み過ぎてしまい、うっかり

オジサンに愚痴を言ってしまった。

 

 

 

人妻は急いでその場を立ち去ろうとすると

飲み過ぎたのか、よろけてしまう。

 

 

 

 

大丈夫ですか?と受け止められたが

しっかりと胸を触られてしまった。

 

 

 

「セックスレスの人妻ならできると思ったの?ゴミオヤジ」

 

 

 

するとオジサンは土下座をしながら

謝ってきた。

 

 

 

私、仕事のストレスで勃たないんです。

 

でも今日奥さんとお会いして

どうしてもその肌に触れてみたくて…。

 

 

どうかお願いします。

 

 

 

 

と土下座を続けるオジサン。

 

 

 

 

こんなに求められたのは、久しぶりだった。

 

 

 

夫とはもう手すら触ってくれないほど

冷めきっていた。

 

 

 

 

「どうしてもと言うなら…」

 

 

 

と人妻は承諾してしまう。

 

 

オジサンはありがとうございますと

 

頭を下げながら、不敵な笑みを浮かべた。

 

 

 

そしてホテルへ…。

 

 

「私全く感じないから」

 

 

 

と伝えると、

 

 

 

私は肌に触れられればそれで十分ですと

オジサンは答えた。

 

 

 

早速脚から触り始める。

 

 

 

 

徐々に手が上に上がっていき

 

 

胸に触れてしまうと…!?

 

 

 

 

 

 

 

試し読みは下の画像をクリックして

 

 

この私が」で検索♪

この私が汚いオジサンで朝までイかされるなんて!~不倫SEX、火遊びの代償

この私が汚いオジサンで朝までイかされるなんて!~不倫SEX、火遊びの代償」2話感想

オジサンがなぜこうなってしまった理由が

明らかになった第2話!

 

 

仕事のストレスで勃○する事がなくなり

そこからパタリと女性関係も

なくなってしまったそうで…。

 

 

 

 

これだけ聞くとオジサンに

同情してしまいます…!!

 

 

 

 

普段求めてもらえない人妻からすると

求められた優越感と言うか、嬉しさは

計り知れないでしょうね♪

 

 

 

 

さて、ホテルに移動した人妻たち。

 

 

 

触らせる事だけを条件として

入室しました!

 

 

 

 

下着姿の人妻…。

赤い下着で、勝負下着だった事が伺えます♪

 

 

 

不倫サイトの人と会うとなると

そうなる事が予想できますからね!

 

 

 

 

巨乳ですし、人妻のエロさも持っていて

とてもいいですねw

 

 

 

脚から触り始めて、いつの間にか胸まで

到達しています♪

 

 

全く感じない…と言う回想シーンを挟みながらも

最後には驚いた表情で終わってしまいました!!!

 

 

 

これは…。

感じ始めるまで、そう遠くはなさそうです♪

 

 

 

 

 

是非、無料お試しを読んでみてください♪

 

 

 

 

 

試し読みは以下の画像をクリックして

 

この私が」で検索!

この私が汚いオジサンで朝までイかされるなんて!~不倫SEX、火遊びの代償